一度タトゥー入れたら大切にすると決意して

時代劇や、海外アーティストの影響を受けて、子供の頃から憧れていたタトゥーをいれた30代女性。タトゥーを入れる前に、しっかりと考えそれでもタトゥーが好きだからタトゥーを入れた彼女のアドバイスとは?




アンケート回答者データ
性別 女性
年齢 30代後半
職業 主婦
デザイン 蛇・桜・炎
タトゥーをいれた場所 肩甲骨




タトゥーを入れようと思った理由を教えて下さい。
子供のころからの憧れでした。最初は時代劇で役者さんがメイクで入れているのを見て「すてきだな」と思ったのがきっかけです。

その後、マンガや海外のアーティストなどを見ていて徐々に興味が強くなり、自分だったらどこに、どんなデザインで…と遊び半分で考えている内に本当に入れようという決心に至りました。

人とカブるのは最悪。デザインに、こだわる方にお勧めのタトゥーデザインブック

一生消えないタトゥー。後悔しないためにも、やっぱりデザインにはこだわらなくちゃ。そういった時に頼れるのが、タトゥーデザインブック。
参考になるデザインを見つけたら、デザインブックをもって彫り師さんに見せれば、イメージの共有も具体的だから失敗のリスクも回避できるぞ。
タトゥーのデザインブックなんて、インテリアとしてもオシャレ。

タトゥーを入れた場所と、その場所にした理由を教えてください。
右肩甲骨です。時代劇で見た背中の一枚絵のイメージが強かったのだと思います。また、夏でも背中を露出する服装をしないので、誰にも見られることが無いと判断したからです。

どんなデザインのタトゥーを入れましたか?色、形、大きさ、意味など、教えて下さい。
蛇行した姿のヘビと桜と炎です。ブラックアンドグレーで、サイズは30cm四方程度です。

ヘビは神様のつかいや、脱皮をするので再生を意味するなど、縁起がよいものなので。

桜は一番好きな花だからです。

また、炎は当時自分のトレードマークにしていたので組み合わせました。

タトゥースタジオ・彫り師をどうやって選びましたか?
友人に紹介してもらいました。身近で信用できる人に紹介してもらえるなら、それがベストだと思います。それまでは、衛生面やアフターケアについてしっかりと記載しているスタジオを探しました。

ムダ毛だらけじゃ、せっかくのタトゥーも台無しじゃない?

今年の夏は、今注目の脱毛サロン KIREIMO で、タトゥーが映えるムダ毛のない素敵なバディーに変身なんてどう?!今なら、スリムアップ全身脱毛 33か所が初回分無料

>> 女性向けのお得なプランはコッチ <<
>> 男性向け MEN'S KIREIMO はコッチ <<

タトゥーが完成するまでの期間と、費用など教えて下さい。
4週間おきに3回です。費用は9万円。この金額で満足です。

タトゥーを入れるとき痛みはありましたか?
彫っているときは我慢できないほどではありませんが、ほぼずっと痛いです。

ちりちりとした小さな熱さが溜まって「痛い!」になった感じでした。また、普段の生活でぶつかったり、触ったりしても特に痛くないような脇の下寄りの部分が痛かったのでびっくりしました。

個人的には彫っているときよりも、その後の帰り道の方が彫った場所が一斉にジンジンするので、痛かったです。

タトゥー施術中に苦労したことや、気をつけたこと教えて下さい。
苦労したのは、治りかけのかゆみです。かさぶたは本当にかゆかったです。

それ以外は彫り師さんに教えてもらったケアで順調に治りました。

気を付けているのは、身の回りのタトゥーが嫌いな人には絶対に見せないように注意しますし、話題にもしません。

タトゥーを入れて良かったこと、満足していることを教えて下さい。
自分の好きな絵柄を身にまとっているので、とてもうれしいです。

タトゥーがきっかけでできた友人もいます。

どこにタトゥーを入れようか悩んでる…。本番の前に、一回試してみたいんだけど…

一生消えないタトゥー。入れちゃってから、「やっぱりこっちに入れとけば良かった…!」とか、「思っていたより目立つ!」とか後悔したくないでしょ?そんな人には、ヘナタトゥーがお勧め。
ヘナタトゥーは、2週間で完全に消えるタトゥー!タトゥーシールより本物に近くシミュレーションに最適。実際に入れると、こんな雰囲気になります!

>>フェイクタトゥ専門店のヘナタトゥーセット<<

タトゥーを入れて後悔していることや、消したいと思ったことはありますか?
後悔も消したいと思ったこともありません。

タトゥーに賛成する人、反対する人の意見を聞いて社会的に不利益と思われることも含め、自分の生活と照らし合わせたうえで、一度入れたら絶対に大事にすると決めて入れました。

これからタトゥーを入れる人にアドバイスを!
個人的な感想ですが、タトゥーが嫌いな人の考えが変わることはほぼありません。

身近な人が嫌いだったら、本当に慎重に決断してください。

もし、彫ったら大事に大事にしてください。

時間の経過とともに、インクが肌に落ち着いてきて絵柄の表情(印象でしょうか?)が変わって来るのですが、それはタトゥー入れている人にしかわからないと思うので、そういうところも楽しんでください!

まとめ

「タトゥーに賛成する人、反対する人の意見を聞いて社会的に不利益と思われることも含め、自分の生活と照らし合わせたうえで、一度入れたら絶対に大事にすると決めて入れました。」

彼女のこの一言は、タトゥーの良い面も、悪い面もしっかりと事前に考えたうえで、タトゥーを入れる事を決断した証だと思います。また、「もし、彫ったら大事に大事にしてください。」という言葉は、とても重要だと思います。

彫ったタトゥーを大切にする。仮にタトゥーを彫った事を後悔してしまえば、タトゥーを大切にすると言う事はできません。ただ単に憧れだけでタトゥーを入れるのではなく、しっかりと考えてタトゥーを入れるkとおを選択したからこそ、大切にできているのだと思います。