結婚前に除去した、右足首の星型ワンポイントタトゥー

憧れのタレントさんに影響を受け、ファッション感覚で、左足首にブルーの星形のタトゥーを入れた女性。大きく目立つタトゥーを入れて後悔することが無いように、隠すこともできる場所に、できるだけ小さなタトゥーをいれた彼女は、その後後悔することは無かったのかお伺いしてみました。




アンケート回答者データ
性別 女性
年齢 40代前半
職業 OL
デザイン 小さな星形のモチーフ
タトゥーをいれた場所 左足首




タトゥーを入れようと思った理由を教えて下さい。
タトゥーを入れようと思ったのは、私が好きなタレントが入れているのを見て、とてもかっこいいと思ったからです。
そのことは、早く入れようと言うよりも、入れることができたらいいなと思っていました。
そんな時、友人も行うというので、一緒にすることにしました。

人とカブるのは最悪。デザインに、こだわる方にお勧めのタトゥーデザインブック

一生消えないタトゥー。後悔しないためにも、やっぱりデザインにはこだわらなくちゃ。そういった時に頼れるのが、タトゥーデザインブック。
参考になるデザインを見つけたら、デザインブックをもって彫り師さんに見せれば、イメージの共有も具体的だから失敗のリスクも回避できるぞ。
タトゥーのデザインブックなんて、インテリアとしてもオシャレ。

タトゥーを入れた場所と、その場所にした理由を教えてください。
タトゥーを入れたのは、足首です。左の足首に入れることにしました。
それも、そのタレントが入れているのを見て、そんなに目立たないし、とてもおしゃれと思ったからです。
痛みもそんなにないと言うことだったので、その部位にしました。

どんなデザインのタトゥーを入れましたか?色、形、大きさ、意味など、教えて下さい。
タトゥーは、ブルーの星型です。その大きさは迷ったのですが、極小さいものとしました。
それは、後で後悔をすることが嫌だったからです。友人は、かなり目立つものを入れていました。
しかし、私はごく小さいシールほどのものとしたのです。

タトゥースタジオ・彫り師をどうやって選びましたか?
タトゥースタジオは、友人が紹介されたところと言うことで、そこに行くことにしました。
自分で調べていないので、よくわかりません。
そこは清潔感があり、タトゥースタジオと言う感じではないようなところでした。

ムダ毛だらけじゃ、せっかくのタトゥーも台無しじゃない?

今年の夏は、今注目の脱毛サロン KIREIMO で、タトゥーが映えるムダ毛のない素敵なバディーに変身なんてどう?!今なら、スリムアップ全身脱毛 33か所が初回分無料

>> 女性向けのお得なプランはコッチ <<
>> 男性向け MEN'S KIREIMO はコッチ <<

タトゥーが完成するまでの期間と、費用など教えて下さい。
タトゥーが完成したのは、その日のうちにできました。小さいものだったので、2時間ぐらいで終了しました。
費用は、1万円でした。かなり安いので、とても満足しています。

タトゥーを入れるとき痛みはありましたか?
痛みはかなりありました。皮膚を削られる、そのことはわかっていましたが、そんな痛みです。
私は短時間だったので、休み休みでなんとか大丈夫でした。
友人は、辛かったようです。
予定の部位に、十分に入れることなく、途中でリタイアしていました。

タトゥー施術中に苦労したことや、気をつけたこと教えて下さい。
タトゥーは、やっぱり痛みが一番気になります。
またその後に、炎症が起きないかということも気になりました。
私の場合は、小さい部位なので心配することが少なかったです。
かゆみもありましたが、我慢できないほどではありませんでした。

タトゥーを入れて良かったこと、満足していることを教えて下さい。
若い時は、ファッションの一部として、かっこいいと思っていたので、とても満足していました。
小さいタトゥーなので、ソックス等で隠すことができます。
そのため、自由にファッションを楽しむことができました。
自慢できたと思います。

どこにタトゥーを入れようか悩んでる…。本番の前に、一回試してみたいんだけど…

一生消えないタトゥー。入れちゃってから、「やっぱりこっちに入れとけば良かった…!」とか、「思っていたより目立つ!」とか後悔したくないでしょ?そんな人には、ヘナタトゥーがお勧め。
ヘナタトゥーは、2週間で完全に消えるタトゥー!タトゥーシールより本物に近くシミュレーションに最適。実際に入れると、こんな雰囲気になります!

>>フェイクタトゥ専門店のヘナタトゥーセット<<

タトゥーを入れて後悔していることや、消したいと思ったことはありますか?
タトゥーは、結婚をするとき、出産をする時など、いらないと思っていました。
やっぱり現実的ではないと、そんな風に感じます。
その結果、結婚をする前に、そのタトゥーの除去を行いました。
そのあとは、今でも少し残っています。

これからタトゥーを入れる人にアドバイスを!
タトゥーを入れるときには、慎重に考えるべきです。
水着になることもできないし、温泉も行くことができません。
一時的な感情で入れたいと思うと、後で後悔をします。
そのことを、十分に考えた上で、行動をするべきであると思っています。

まとめ
一時的な憧れと、友達と一緒に、ファッション感覚でタトゥーを入れた彼女は、結婚・出産を経て、タトゥーに対する価値観や、捉え方が変わり、最終的にはタトゥー除去を行ったとのこと。

友達と同じように、大きなタトゥーを入れていたとしたら… と考えると、後悔をすることになったものの、そこまで目立つ場所ではなく、また、できるだけ小さなタトゥーにした最初の判断は賢明だったのかもしれません。

彼女の言う通り、一時的な感情や、ファッション感覚でタトゥーを入れるのは、やはり後悔する確率も高いようです。タトゥーを入れるにあたっては、価値観の変化も熟慮したうえで、決断すべきだと考えさせられる体験談でした。

2017年6月29日 結婚前に除去した、右足首の星型ワンポイントタトゥー はコメントを受け付けていません。 タトゥー体験談