ロック歌手に憧れて右肩に入れたダガー(短剣)のタトゥー

「入れて後悔するか、入れないで老いぼれた頃に後悔するか。」の問いに、入れないで後悔するよりも、入れて後悔すること選択した現在 サラリーマンの 30代男性。

右肩に刻んだ「Freedom」にある通り、彼は後悔の念に縛られず、今でもタトゥーを好きでいられたのかについてインタビューをしてみました。




アンケート回答者データ
性別 男性
年齢 30代前半
職業 サラリーマン
デザイン 北極星と短剣にFreedomの文字
タトゥーをいれた場所 右肩




タトゥーを入れようと思った理由を教えて下さい。
高校生の時から憧れのロック歌手がいて、その方もカッコいいタトゥーを入れていました。いつか私もタトゥーを入れたいという強い気持ちはありました。
そして高校を卒業し、社会人になってからも続いたアーティストの入れているタトゥーへの憧れと、よく通っていたショップの店員さんが両腕に入れていた、初めて見る生のタトゥーの影響からタトゥーを入れました。

しかしタトゥーは一度入れたらなかなか消せないものですのでとても悩んでいました。

店員さんにタトゥーを入れるべきか入れないべきかを相談したところ『憧れたんだろ。入れて後悔するか、入れないで老いぼれた頃に後悔するか。俺は後者のほうが後悔するけどね。』の一言に押され入れる事にしました。

人とカブるのは最悪。デザインに、こだわる方にお勧めのタトゥーデザインブック

一生消えないタトゥー。後悔しないためにも、やっぱりデザインにはこだわらなくちゃ。そういった時に頼れるのが、タトゥーデザインブック。
参考になるデザインを見つけたら、デザインブックをもって彫り師さんに見せれば、イメージの共有も具体的だから失敗のリスクも回避できるぞ。
タトゥーのデザインブックなんて、インテリアとしてもオシャレ。

タトゥーを入れた場所と、その場所にした理由を教えてください。
右肩に手のひら大サイズのワンポイントタトゥーを入れました。大衆浴場が元々大好きで毎週毎週入りにいっていた事もあってか、タトゥーを入れたものの大好きな温泉を追い出されては堪らないとハンドタオルで隠せる肩に入れる事にしました。普段の生活にも支障をきたさないように、Tシャツの袖の中に隠れる肩が良いなという事は考えていました。

どんなデザインのタトゥーを入れましたか?色、形、大きさ、意味など、教えて下さい。
赤と黒のツートーンカラーの北極星にダガー(短剣)が突き刺さっているデザインにしました。絵の下には″freedom″の文字を入れています。
サイズは手のひら大サイズです。

デザイン自体に意味は特にありません。
友達の家の壁に飾っていたハートにダガーが刺さっている絵を見て、これだ!と思い自分で北極星にダガーが刺さっている絵を書いて持っていきました。文字の″freedom″は当時好きだった自由という言葉から入れました。何かに縛られながらも自由でいたいと言う気持ちが強くあったからだと思います。

タトゥースタジオ・彫り師をどうやって選びましたか?
当時よく通っていたショップの店員さんが両腕に入れていたタトゥーのデザインがとてもクールでカッコ良かったので、スタジオの連絡先を店員さんに聞いてそこで入れる事にしました。他にもスタジオは何件かあった様ですが、迷わずそのスタジオを選びました。

ムダ毛だらけじゃ、せっかくのタトゥーも台無しじゃない?

今年の夏は、今注目の脱毛サロン KIREIMO で、タトゥーが映えるムダ毛のない素敵なバディーに変身なんてどう?!今なら、スリムアップ全身脱毛 33か所が初回分無料

>> 女性向けのお得なプランはコッチ <<
>> 男性向け MEN'S KIREIMO はコッチ <<

タトゥーが完成するまでの期間と、費用など教えて下さい。
初めてスタジオに連絡して、一週間後に来てくださいと言われました。初日はどんなデザインにしたいかの打ち合わせでした。自分で書いた絵を持って、翌週に提出。色等の指定をして、編集をしてもらうことになりました。

その翌週にデザインの手直しをしてもらったものを見せてもらい、一発で気に入ったのでその日にすぐに入れてもらうことにしました。

施術時間は手のひら大サイズでしたので三時間程度でした。一時間一万円という値段設定だったので、三万円で入れてもらいました。

タトゥーを入れるとき痛みはありましたか?
本当に痛かったというか、三時間ずっと肩を焼かれているような痛みがありました。ジクジクした痛みといった感じです。

タトゥー施術中に苦労したことや、気をつけたこと教えて下さい。
タトゥーを入れ終わった後の処理が大変でした。傷口が塞がるまで毎朝毎晩に塗り薬を塗って、外部からの擦れ等の損傷が無いようにサランラップをグルグル巻きにしなくてはなりませんでした。

私の両親はとても厳格でしたので、ばれないように朝早く起きてこっそり洗面所で処理を済ませ仕事へ行き、仕事中も肩が擦れ無いように気を使い、痒くても絵が崩れるのを防ぐために絶対にかけませんでした。傷が塞がるまでの一週間が本当に辛かったです。

更にタトゥーを入れて三日後の朝、洗面所で処理を施していると母親が突然洗面所の扉を開けました。すぐに父親にもばれてしまい、しばらくは両親に口を聞いてもらえませんでした。やってしまった、といった感じです。

タトゥーを入れて良かったこと、満足していることを教えて下さい。
年齢を重ねても色落ちをする事もなく、デザインもクールなものなので、10年たった今もやはりカッコいいなと鏡を見てうっとりします。あくまで自己満足のものなので、私自身だけが気に入っていればそれで良いのです。

どこにタトゥーを入れようか悩んでる…。本番の前に、一回試してみたいんだけど…

一生消えないタトゥー。入れちゃってから、「やっぱりこっちに入れとけば良かった…!」とか、「思っていたより目立つ!」とか後悔したくないでしょ?そんな人には、ヘナタトゥーがお勧め。
ヘナタトゥーは、2週間で完全に消えるタトゥー!タトゥーシールより本物に近くシミュレーションに最適。実際に入れると、こんな雰囲気になります!

>>フェイクタトゥ専門店のヘナタトゥーセット<<

タトゥーを入れて後悔していることや、消したいと思ったことはありますか?
全く後悔はありません。
強いて言うなら、夏場の大きなプールの施設でもTシャツを着て入らないといけないのが面倒なくらいです。鍛えても、筋肉を見せる事ができないので、あまりプールには行きません。

これからタトゥーを入れる人にアドバイスを!
今の感情で絵を選ぶのではなく、年をとってもかっこいいと思えるデザインにするべきだと思います。

そして、入れて後悔するか、入れないで老いぼれた頃に後悔するか。どっちのほうが後悔するのかをよく考えてから入れる事をオススメします。

私は、後者のほうが後悔しますが。

まとめ
サラリーマンとして生活しつつ、タトゥーを入れたことに、全く後悔していないと言い切る彼。「入れて後悔するか、入れないで老いぼれた頃に後悔するか」というアドバイスが印象的でした。

現時点の彼は、後悔はしていませんが、これから先の彼は、同じようにとらえられるのか?後悔したとしても、最初の選択しが「後悔することを前提としている」だけに、納得もいくのかもしれませんが…。

タトゥーを入れるのであれば、感情で選ぶのではなく、デザインで選ぶべきという言葉も、後悔しないタトゥーにするための重要なポイントなのかもしれません。

2017年6月29日 ロック歌手に憧れて右肩に入れたダガー(短剣)のタトゥー はコメントを受け付けていません。 タトゥー体験談