好きな言葉を左腕に。タトゥーで人生が変わったと語る女性

決して隠すことができない左腕の上全体から、左手首にかけて刻み込んだタトゥー。自分の好きな英語の言葉を刻み込み、自分の人生が、その言葉の通りに歩めるようにと願った30代後半女性の体験談。
果たして彼女はタトゥーを入れた後、後悔をすることはなかったのかを聞いてみました。

アンケート回答者データ
性別 女性
年齢 30代後半
職業 主婦・主夫
デザイン 想い入れのある言葉と、バラと十字架のモチーフ
タトゥーをいれた場所 左腕の上全体と手首

「好きな言葉を左腕に。タトゥーで人生が変わったと語る女性」の続きを読む…

亡き伯父を想って。御守りとして彫ったマンタとシャチのタトゥー

亡くなった憧れの伯父を忘れないために。自分もそうなりたいと願い、そして、御守り代わりとして二の腕に入れた自然をモチーフとしたタトゥー。30代を迎えた彼は、このタトゥーに対して未だ変わらぬ想いを抱き続けているのか?後悔はしていないのかを聞いてみました。

アンケート回答者データ
性別 男性
年齢 30代前半
職業 その他
デザイン マンタ・シャチ・波・木など、自然をモチーフ
タトゥーをいれた場所 左二の腕の裏側全体

「亡き伯父を想って。御守りとして彫ったマンタとシャチのタトゥー」の続きを読む…

ファッションとして、左足の親指入れた可愛いハートのタトゥー

高校時代の留学体験から憧れつづけたタトゥー。就職をしてからも、また、温泉や銭湯に行った時にも見つかりにくい左足の親指に、ワンポイントのハートを入れた彼女は、その後、後悔していないのかを聞いてみました。

アンケート回答者データ
性別 女性
年齢 30代前半
職業 主婦・主夫
デザイン ハート
タトゥーをいれた場所 左足の親指

「ファッションとして、左足の親指入れた可愛いハートのタトゥー」の続きを読む…

雅、ガクトに憧れて、碇のタトゥーを腰に。20代フリーター男性

ビジュアル系バンドに強い憧れを持ち、アーティストの雅・ガクトに影響を受けてタトゥーを入れることを決意した 20代 フリーターの男性。腰に刻んだ 碇をモチーフにしたタトゥーを前に、彼は後悔をしているのかを聞いてみました。

アンケート回答者データ
性別 男性
年齢 20代前半
職業 フリーター
デザイン 船の碇のモチーフ
タトゥーをいれた場所

「雅、ガクトに憧れて、碇のタトゥーを腰に。20代フリーター男性」の続きを読む…

職場では常に長袖…右胸と両腕に刻んだドクロのタトゥー

30歳を超えても消えなかったタトゥーへの思い。サラリーマンでありながら、右胸、右腕、左腕、左足の4か所に、ドクロ・蛇・龍・不動明王のタトゥーを入れた彼は、後悔していないのかをインタビューしてみました。

アンケート回答者データ
性別 男性
年齢 30代後半
職業 サラリーマン
デザイン ドクロと蛇と龍
タトゥーをいれた場所 右胸、右腕、左腕、左足

「職場では常に長袖…右胸と両腕に刻んだドクロのタトゥー」の続きを読む…